ニキビ治す

 

何故ニキビができてしまうのかを知らずして、ニキビが出来てしまうのを改善するのは難しいです!

まずはしっかりとニキビのメカニズムについて考えてみましょう!

 

ニキビの原因は、簡単に説明すると、皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまい、それを餌にしているアクネ菌が繁殖してしまい炎症してしまうのです!

 

そのためニキビを出来なくするためには、きちんとした洗顔で毛穴の汚れや皮脂を取り除くことが重要です!

 

順番に効果的な方法をご説明していきます!

 

ニキビ対策には、洗顔がとても大事!

きちんとした洗顔をすることがニキビ対策にはとても大切なことになります!

まず毎日の洗顔を心掛けましょう!

 

ニキビには洗顔が大事

 

ニキビが出来ずらい肌にするコツ①~洗顔を朝晩2回行う!~

洗顔朝晩二回

朝晩2回の洗顔で余分な皮脂を取り除くことが重要です!

但し、一日2回以上の洗顔料を使った洗顔は行ってはいけません!

 

肌が皮脂を出すことはとても意味があることを知っていますか?

ニキビの原因が皮脂ということで悪者という訳ではないのです!

 

肌の乾燥を抑えたり、ウィルスの侵入や汚れが入ってくることを防ぐ役目があるのです!

 

皮脂には肌を守るバリアーの効果があるんですね。

そのため、皮脂が過剰に分泌されないようにすることと、

余分な皮脂は取り除くことが重要になってきます!

 

ニキビが出来ずらい肌にするコツ②~肌を乾燥させない!~

 

肌を乾燥させない

乾燥が肌にとって大敵なんです!

というのも、肌が乾燥することで肌は、潤いを保つために皮脂を分泌する仕組みがあります!

そのため洗顔などで肌が乾燥しすぎると、どんどん皮脂を分泌させていくのです!

この皮脂が過剰分泌されると毛穴に詰まってニキビになるという負のサイクルにはまってしまうのです!

 

ニキビが出来ずらい肌にするコツ③~洗顔は泡がベスト!~

 

ニキビ洗顔泡

 

洗顔をする際に毛穴の奥の詰まりを解消できるのは、泡洗顔になります!

しっかりと泡立てた洗顔料で顔を洗うことが重要になってきます

 

洗顔料を泡立てるような「泡立てネット」を使うと良いです!

 

泡立てたらスクラブ剤などをまんべんなく混ぜるという方法も効果があります!

 

手のひらで直接こすらないように泡でマッサージするように洗っていきます。

 

顔全体に泡を伸ばして、気になる部分は念入りに仕上げましょう!

 

*手のひらで直接こすらないことがポイントです!

 

泡立ててスクラブ剤

 

泡をまんべんなく顔に載せる

 

ニキビが出来ずらい肌にするコツ④~ゴールデンタイムに睡眠をとろう!~

肌のゴールデンタイムに熟睡する

美容のゴールデンタイムという言葉をご存知ですか?今までは夜の22時から2時までというのが一般的でしたが、現在では少し変わってきているようです!

 

肌のゴールデンタイムというのは、入眠から3〜4時間ということのようです!

 

この時間にちゃんと熟睡できたかどうかがかなり重要になってくるようです!

 

ベッドに入る3時間前までにお風呂に入ることで体を眠りやすい体温に自然に変えていけます!

 

睡眠不足になると自律神経が正常に働かなくなってしまい、皮脂の分泌が活発化されてしまうので注意が必要です!

 

お肌に良いとされる睡眠時間は、7時時間半と言われています。肌を再生させるためにもしっかりと睡眠をとりましょう!

 

夜の10時から12時の間に睡眠をとるようにして、最初の3~4時間をぐっすり眠れるように入浴することがより良い睡眠をもたらします!

 

ニキビが出来ずらい肌にするコツ⑤~脂分の多い食べ物を控えて食事に気を付けよう!~

ニキビ食事に気を付ける

 

食事でどのようなものを食べるかによってもニキビが出来やすくなったり、出来にくくなったりします!

 

脂っこいものを食べるとそえれが皮脂となって分泌されるので脂分多いものを食べる際には、食べる量に注意しましょう!

 

特にから揚げやフライドポテト、などの揚げ物には油分が多く含まれていますし、マックなどのジャンクフードやポテトチップやスナック菓子、チョコレートなどのお菓子などにはビタミンや酵素も含まれていないので、栄養価の低い食べ物になります。

 

このようなものばかりを好んで食べている場合には、皮脂がたくさん出ておでこがテカるような肌質になっていることでしょう!

 

たまに食べるくらいであればそこまで問題はないですが、毎日の食べ物がそのようなものになるのは避けた方が良いです!

 

それでは、どんな食べ物を食べた方が良いのかと言えば、フルーツや野菜を中心とした食事が好ましいです!炭水化物やたんぱく質なども同時に摂取した方がバランスの良い食事になります!

 

果実や野菜の中に含まれているビタミン類の栄養には、ニキビに効果のあるものが含まれています。毎日の食事の中でフレッシュな野菜やフルーツをとるようにしましょう!

 

特に、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6などの栄養は、納豆、イチゴ、キウイ、アボカド、ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草、さんま、いわし、などに含まれるので積極的に食べるようにしましょう!

 

間食する際にはフルーツを食べるようになったらニキビが出来なくなったという報告も多くあります。

 

ニキビが出来ずらい肌にするコツ⑤~スキンケアも気を付けよう!~

ニキビ改善のためにスキンケアも気を付けよう
洗顔の他にもスキンケアによって外側からニキビにアプローチすることができます!

 

洗顔をしたあとにしっかりとした保湿をすること、アクネ菌などの繁殖を抑える効果のある成分が含まれているものを使うなどでニキビに効果を発揮します!

 

洗顔をした後の肌というのは、皮脂が無い状態なので無防備な状態になります。

 

それを素早く守るような保湿成分が好ましいです!乾燥は皮脂の分泌を促してしまうために、ニキビが出来やすい肌を作ってしまうんです!

 

それでは、どのようなタイプの化粧水が良いのでしょうか?

 

保湿成分(油分)が多いものは逆に肌をベタベタにしてしまい、ニキビを悪化させる可能性があります!

 

そのためオイルフリーのような、油分の少ない(もしくはないもの)さっぱりとしたタイプの化粧水がベストです!

 

しかしここにも落とし穴があって、アルコールが含まれているものはニキビを刺激してしまうために好ましくありません!

 

ニキビアルコール悪化させる

 

買う前にアルコールが入っているかどうかをチェックしましょう!

 

 

 



>>TOPに戻ってニキビケアランキングをチェックする!

>>思春期ニキビを治したいならこちら!

>>背中ニキビを治したいならこちら!

>>あごニキビを治したいならこちら!

>>胸元ニキビ、デコルテニキビを治したいならこちら!

>>効果絶大!自宅でニキビ跡を治す方法とは?

おすすめ【ニキビスキンケア】ランキング
当サイトでは、以下の代表的なニキビスキンケア商品をおすすめしています!

1.『ラミューテ』



2.『アクネスターター』



3.『メルライン』



4.『プロアクティブ+ 』



5.『エクラシャルム』